猫とキャットシェルフ

 

 

『キャットシェルフ』って知ってる?

なにそれ!?
聞いたことないけどなぁ

猫が遊んだりくつろいだりできるインテリアなんだよ!

それってキャットタワーじゃなくて?

キャットシェルフはキャットタワーとは全然違うものだよ

皆さんは『キャットシェルフ』って知っていますか?

 

キャットシェルフは猫用のインテリアで、棚のようなインテリアです。

キャットタワーとはまた違った魅力があります。

 

この記事ではこのキャットシェルフとキャットタワーの違いやメリットおすすめのキャットシェルフを中心に紹介します。

猫を飼っている方々は必見です!

 

こんな人におすすめ
🔽 家にこれ以上ものを置くスペースがない
🔽 猫ちゃんに自宅で遊んで欲しいけど、デザインもこだわりたい
🔽 猫ちゃんのストレスを無くしたい

 

スポンサーリンク

キャットタワーとキャットシェルフの違い

キャットシェルフとキャットタワーの違いとは

キャットタワーとキャットシェルフはどちらも猫が遊ぶためのインテリアです。

キャットタワーは大きな柱に踏み台を取り付け、猫が上り下りできるようになっています。

どっしりと床に置いたりするものや、天井から吊り下げるものなど様々です。

 

一方キャットシェルフは棚状の物を指しています。

シェルフ(shelf)の意味は棚をさしていて、キャットシェルフは猫用の棚ということになります。

本棚のような形のものもあれば壁に取り付けるようなものもあります。

この形状がキャットタワーとの大きな違いになります。

 

中でも壁に取り付けるキャットシェルフにはどのようなメリットがあるのかまとめてみました。

壁面タイプのメリット

キャットシェルフのメリット画像

 

壁面に取り付ける形のキャットシェルフを使うに当たっては様々なメリットがあります。

 

猫のストレス発散

 

キャットシェルフは猫のストレス発散にも役立ちます。

キャットシェルフを使うことで、本来ならばデッドスペースになっていた壁際も有効活用できます。

横や上につなげると、猫にとっても十分なスペースをとれるので思う存分運動することができます。

 

組み合わせも可能

 

壁面取り付けタイプでは様々な組み合わせができるのでお部屋の雰囲気に合わせることが出来ます。

自分好みの色の物を配置したり、階段状に配置したりとカスタマイズが可能です。

据え置きタイプは一度買ったらサイズ変更できません。

猫が増えた時や、引っ越しでサイズを変更したいときはどうしても買い替えが必要になります。

壁面取り付けタイプの場合はこの悩みは解消されます。

 

居住空間を分けられる

 

キャットシェルフは猫と人間との程よい距離感を創り出してくれます。

実際に使えばキャットシェルフは遊ぶ場所として、ソファーやベッドは一緒に遊ぶ場所として居住空間を分けることが出来ます。

 

 

次にキャットシェルフの中でも最もオススメな商品をご紹介します。

 

おすすめのキャットシェルフ

おすすめのキャットシェルフ

 

キャットシェルフの中でも最もおすすめなのが「NeconoMa」のキャットシェルフです。

 

NeconoMaをおすすめする理由

 

ネコノマのキャットシェルフの特徴は

 

  • デザイン性が高い
  • 取り付けが簡単
  • 掃除がしやすい

 

等が挙げられます。

下の写真は実際の取り付けされた写真になります。

キャットシェルフ構成例

 

 

 

 

 

 

 

 

NeconoMaのキャットシェルフは壁につけるタイプになっています。

この写真では次に紹介する商品を組み合わせて階段状に上っていけるような作りになっています。

取り付けも非常に簡単で一人でもできます。

 

デザインもシンプルでお部屋になじみやすいものになっています。

デザインに関してはスペインのデザイン事務所「Alegre Design」が手掛けていて、なじみやすさを意図して作ったものになっています。

このような手ごろさがとデザイン性が私がオススメする大きな理由です。

 

このほかにコルクシートが同梱されているのでスチール製でも爪が引っかかるようになっているので、簡単に上り下りすることが出来ます。

上下運動を好む猫のことが非常によく考えられています。

 

 

NeconoMaのオススメ商品

 

NeconoMaの商品を簡単にまとめてみました。

商品詳細などはリンク先にまとまっています。

是非組み合わせてお好みで使ってみてください。

 

キャットシェルフ『NeconoMa House A』

キャットシェルフ『NeconoMa House A』

詳しくはコチラ≫キャットシェルフ『NeconoMa House A』

キャットシェルフ『NeconoMa House B

キャットシェルフ『NeconoMa House B』

詳しくはコチラ≫キャットシェルフ『NeconomMa House B』

 

キャットシェルフ『NeconoMa House C』 (ペールグリーン)

キャットシェルフ『NeconoMa House C』 (ペールグリーン)

詳しくはコチラ≫キャットシェルフ『NeconoMa House C』 (ペールグリーン)

 

キャットシェルフ『NeconoMa Leaf』

キャットシェルフ『NeconoMa Leaf』

詳しくはコチラ≫キャットシェルフ『NeconoMa Leaf』

 

キャットシェルフ『NeconoMa ステップ』

キャットシェルフ『NeconoMa ステップ』

詳しくはコチラ≫キャットシェルフ『NeconoMa ステップ』

 

 

 まとめ

 

キャットシェルってこんなに便利なものなんだね!
知らなかったよ

猫も人間も住みやすくなるなんて一石二鳥だね!

キャットシェルフはキャットタワーと違って非常にデザインも考えられていて、様々な点でメリットがあります。

興味をもって頂いた方は是非詳しく見てみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事